ガリウムスライムの作り方

ガリウムは手の体温でも溶けてしまう不思議な金属ですが、このガリウムを作ってスライムを作ることができます。

材料はガリウム、液体のり、重曹、コンタクト洗浄液となります。
まず、液体のりを半分程度容器に移し、その中に溶かしたガリウムを混ぜてください。
液体のりはそのまま使ってしまうとガリウムを入れた時にガリウムが固まってしまうので、事前に湯煎して温めておきましょう。
ガリウムを混ぜたら、液体のりとしっかり混ざるようにかき混ぜて、その中にちょっとだけ重曹を加えて更に混ぜていってください。

ある程度混ぜたら次にコンタクト洗浄液を少し加え、更に混ぜていったらガリウムスライムが完成します。
触り心地は普通のスライムと殆ど変わらず良く伸びますが、1日冷蔵庫で冷やしてみるとちょっと硬めのゴムのような不思議な触り心地を楽しむことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る