過去の記事一覧

  • 氷を溶かす銅のスプーン COPPER

    アイスを食べる時、表面が固くなってしまっていて仕方なく少し常温で置いてから食べる、ということはありませんか? こんな時はすぐにアイスが食べられなくて何だかモヤモヤとしてしまいますが、そこでおすすめなのが「COPPER」…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アモルファス

    アモルファス合金は耐久性や透磁性に優れて電気抵抗が高いといった性質をもっていますので、機械の電磁ヘッドやトランスの鉄芯の材料などに適しています。ですので、アモルファス合金のスリット加工品は、モバイル機器やスマートフォン、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 彫刻・研磨につかえるミニルーター

    一台で彫刻、研磨、切削、穴あけが出来る、プロクソンのミニルーターをご紹介致します。 付属のスパナを使用することでピットの交換も簡単に行なえる為、DIY初心者の方でもお使いいただきやすいアイテムです。 モーターはネ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 樹脂粘土を金属風にする方法

    今回は樹脂粘土を、まるで本物っぽい金属に見せる方法をご紹介致します! 用意するものは養生用のシート、メッキスプレー、黒いマニキュアと薄め液、小さい容器、スポンジです。 まず養生した上に樹脂粘土を置いて、全体にムラ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 金属のヘラ絞り

    金属のヘラ絞りはスピニング加工とも呼ばれることのある加工方法で、管や板状の金属材料を回転させ、材料の一部分だけに塑性変形を与えていくことで希望通りの形状に仕上げます。 金属加工の中でも難易度の高い加工方法として有名で、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 金磨き ピカピカン

    今回は綿で金属を簡単に磨くことの出来る金属洗剤、ピカピカンをご紹介致します! 蓋を開けると一見ただの綿が入っているのですが、この綿には研磨剤が含まれており、磨けば金属錆びや汚れが落ちてツヤがでるだけでなく、変色や汚れを…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アルミの半田付け

    アルミの半田付けはDIY初心者にとって難しいことのように聞こえてしまいますが、個人で楽しむ程度の半田付けならホームセンターに売っている道具だけでも簡単に出来てしまいます。 今回ご紹介する摩耗半田式に用意するものはス…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 純銀ストラップを手作りする方法

    純銀を手に入れればご自身でオリジナルの純銀ストラップを作ってもらうことが出来ます。 まず純銀をハンディバーナーを使って溶かしていきましょう。 純銀は960度が融点なので、それに近い、若しくはそれ以上の火力のあるハ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 金属3Dプリンターでネックな部分

    金属3Dプリンターは低コストで高品質な金型をコストパフォーマンス良く製造できるのが魅力ですが、一方でまだまだネックになっている部分もあります。 金属3Dプリンターの造形精度は基本プラマイ0.05ミリなのですが、材料…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 保険の金属と正式な歯科用金属

    歯科治療にも使われる金属、銀歯は日本で開発された独自のもので、世界が正式に認めている歯科用金属とは少し違います。 本来の正式な歯科用金属の金の配合は17〜22カラットのものとなっていますが、銀歯はわずか3カラットし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る